わかばちゃんと学ぶGit使い方入門の読者の方から、以下のような質問をいただきました。

プルリク練習用リポジトリにマージありがとうございます。
ところで、自分の所のフォークは更新されないんですね。どうやってするのですか?

以下、回答です。

本家リポジトリ追従方法

GitHubでフォークしたリポジトリを、本家リポジトリに追従させたいということですね!
では画像付きで解説しますね。

ゴール

  • 本家リポジトリ
  • 自分のローカルリポジトリ
  • 自分のリモートリポジトリ

上記3つのmasterブランチの状態を揃えることをゴールとして操作していきます。

今こんな状態だと思います

本家リポジトリで新しく追加されたコミットを取り込みたいが、フォークした自分のリポジトリは、古いままで止まっています。

本家リモートリポジトリを登録する

自分の手元のローカルリポジトリに、本家リモートリポジトリを紐づけます。左メニューの「リモート」を右クリック→「リモートを追加」をクリックします。

リモートリポジトリの名前(なんでも好きな名前をつけてOK、この例ではupstream)と、本家リポジトリのGitリポジトリURLを入力します。
書籍練習用のGitリポジトリURLは https://github.com/elmas3/pull-request-practice.git です。
(GitHub上でclone or downloadボタンをクリックした時に出てくるURLです)

OKを押すと、本家リポジトリ(書籍の中で言う、エルマスさんのリポジトリ)が追加されました!

本家リポジトリからローカルリポジトリにプルしてみる

左メニューの「リモート」欄に、「upstream」が追加されました。右クリックして「upstreamからプル」をクリックします。

このような画面が表示されます。1→2→3の順にクリックします。
これは「エルマスさんのリポジトリのmasterブランチから、ローカルリポジトリのmasterブランチへプルするよ〜」という設定です。

プルできた!

本家リポジトリ(エルマスさんのリポジトリ)からローカルのリポジトリにプルできました!

あとはプッシュすればOK

あとは、自分のローカルリポジトリから自分のリモートリポジトリにプッシュするだけです。

これで、

  • 本家リポジトリ
  • 自分のローカルリポジトリ
  • 自分のリモートリポジトリ

上記3つのmasterブランチの状態が揃いました!

対応書籍


湊川 あい

湊川あい(みなとがわ あい) 絵を描くWebデザイナー。2014年より「マンガでわかるWebデザイン」をインターネット上に公開していたところ、出版社より声がかかる。 著書「わかばちゃんと学ぶWebサイト制作の基本」 Web連載「マンガでわかるGit」「わかばちゃんが行くオフィス訪問マンガ

llminatoll · 2017/09/02 5:01 AM

本家リポジトリ追従方法について、よく質問をいただくので記事にまとめました #わかばちゃんと学ぶGit使い方入門

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です