#技術書典 3 結果報告:1日で230部売れました

湊川(みなとがわ)あいの個人サークル「マンガでわかるWebデザイン+Git」が、 技術書オンリーイベント技術書典3に出展しました。

  • とき:2017年10月22日(日) 11:00〜17:00
  • 場所:アキバ・スクエア(秋葉原UDX 2F)
  • 一般参加:無料

おしながき

結果発表

みなさん気になるのは「技術書典ってどれぐらい売れるん?」「お前んとこ、どないやったん?」ということだと思うので、まずはつべこべ言わずに結果をドン!しちゃいます。

頒布物 結果
図解でわかるGoogleアナリティクス(個人制作誌) 150部中、130部販売
魔王教授と学ぶGitコマンド入門(個人制作誌) 100部完売
HTMLちゃんICカードステッカー 50枚中、40枚販売
HTMLちゃんアクリルフィギュア 完売
HTMLちゃん丸ステッカー 完売

この1日で合計230部、技術系個人製作誌(同人誌)が売れたってことですね!

ちなみに被チェック数は「157」でした。
https://gyazo.com/b66a470334825685dad73a90c6f15eb1
ありがとうございます!

来場者数

技術書典運営によると、来場者数は次のとおり。

  • ユニークの来場者数では2750名
  • 再入場者を含むと3100名

台風にも関わらず、たくさんの来場者で溢れかえっていました。

技術書典2のときは、同程度の来場者数で、入場時にUDXの裏までぐるっと待機列が回ってしまうという事態が起きてしまっていました。
ところが、なんだか今回はお客様の入場がスムーズ。長〜い待機列もありません。
なんでだろう?

その理由は、今回から導入された整理券アプリでした。

これ、技術書典運営陣が作ってくださったんですよ・・・!

人の混み具合という極めてアナログな問題を、技術力で解決していく。感動しました。
参加者・出展者のことを考えてフルバーストしていく、その姿勢を尊敬いたします。

当日頒布した物一覧

新刊「図解でわかるGoogleアナリティクス」の他、既刊「魔王教授と学ぶGitコマンド入門」、「マンガでわかるWebデザイン 設定資料集」、HTMLちゃんのICステッカー、アクリルフィギュア等のグッズも頒布しました。

4コママンガを「コミキャス」で配信しました

TOKYO FLIP-FLOPさんのご協力で #技術書典3 にて、わかばちゃん・HTMLちゃんたちの未公開4コママンガを配信しました。

4コマは2パターン!何が出るかはお楽しみ。
レシートに印刷される要領でマンガが出てきます。これぞ究極のオンデマンド出版!?


「コミキャス」を使ってみて感じたこと

会話の糸口になる

サークルスペースの前に来てジーッと眺めてくださっている方に、「ココ押してみてください」と声かけをしました。
最初は緊張の面持ちだった方でも、マンガが印刷されて出てくるのを見ると、思わず笑顔に。
そこから、「このキャラクターはこの本に登場してるんですよ〜」などと会話の糸口になるのでよかったです。

押してもらうためには声かけをしていく必要がある

待機中の画面には、私が作ったGIFアニメが表示されます。
10月上旬にGIF画像をTOKYO FLIP-FLOPさんに送ると、事前に設定してくださいました。
「ボタンを1回押してね」と書いてはいるのですが、自分からボタンを押していくお客様はいらっしゃいませんでした。
中には、「購入者限定ノベルティなので、なにも買わずにマンガだけもらうのは罪では?」と思っている方も少々いらっしゃいました。

つまり、導入してもその場に置いておくだけだと意味がなく、近づいて来た人に「どうぞ記念に押していきませんか〜」というスタイルで行くのが良さそうです。

「待機中のアニメーションがかわいい」と話題だった、HTMLちゃんの画像も載せておきます。

コミキャスについてもっと知りたい!使いたい!

コミキャスについて詳しく知りたい方はTOKYO FLIP-FLOPさんまでお問い合わせください!喜ばれると思います!

追記

「コミキャス」テストユーザー募集中とのこと!
近日申し込みページが出来るそうです!
TOKYO FLIP-FLOPさんをフォローして情報を受け取ろう💪

まとめ

今まで技術書典2、超技術書典、技術書典3と参加してきましたが、そのどれもが心地よく、大切な思い出になっています。
一生懸命作ったものを読んでもらえる喜び。そして同じように、もしくはそれ以上の情熱で作られたものを、作者を目の前にして購入できる喜び。
さらに運営陣の皆様。不満があっても技術力で解決していく、エンジニアマインドを有しているところ。

技術書典は、見に行くぶんにも・出展するぶんにも、最高のエクスペリエンスだと思います。
ありがとう、技術書典。
次回開催時にはまた出たいです。

もくもく執筆会 #techbook_meetup やってます!

「月1開催程度で、みんなで集まってもくもく執筆をする会があるといいよね」ということで@es_kumagaiさんと2017年5月から始めたもくもく執筆会

もくもく執筆会とは

「本を書きたいけど、ひとりだとなかなか進まない」
せっかくだったら、みんなで集まって、もくもく執筆しませんか?
このイベントは、商業誌・同人誌(書籍など)の原稿だけにとどまらず、勉強会の発表資料、ブログ、プログラム、Web ページなどなど、著作物をもくもく作る執筆会です。
オープニングで、どんなものを書くかをみんなに共有したら、あとは、もくもく。 エンジニアもデザイナーもいるので、書いている文章やスライドを見せて相談しあうこともできます。

開催時の様子

直近の開催日

直近では2017/11/23(木) 13:00〜 アトラシアン様オフィスにて開催予定です。

ご興味がある方は、こちらのグループページから「メンバーになる」をクリックして、開催情報を受け取ってくださいね。

  • Pocket       
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

「esa 3歳 お誕生日おめでとう」 – あるWebサービスが3歳を迎えた日に立ち会ってきた

「esa 3歳 お誕生日おめでとう」 プレートにはそう書いてあった。 「esa社 3周年 おめで

記事を読む

HTMLちゃん

2016年ふり返り:本を出して会社を辞めてフリーランスになってました

湊川あいです。 Webデザイナーの傍ら、マンガや図解を取り入れた技術書を執筆しています。 2016

記事を読む

『わかばちゃんと学ぶ』シリーズ #技術書典 5に出展します【あ20】

◎貴サークル「湊川あいの、わかば家。」は、 あ20 に配置されました。 一番出口に近い

記事を読む

わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門 PDF版ダウンロードはManateeで!

御礼 拙著「わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門」が、2017年4月に発刊して以降、おかげさまで2

記事を読む

Live2Dモデル制作 ご依頼承ります

Live2Dモデル制作依頼受付中(サンプルモデル・制作料金掲載)

こんにちは。本ページをご覧頂きましてありがとうございます。 フリーランスでWebデザイナー・イラ

記事を読む

発売は6月予定! 「わかばちゃんと学ぶWebサイト制作の基本」

「わかばちゃんと学ぶWebサイト制作の基本」(マンガでわかるWebデザイン)の発売予定月が決まりまし

記事を読む

【おしながき】 #技術書典 3 に出展します | 図解でわかるGoogleアナリティクス

「マンガでわかるWebデザイン+Git」が、 技術書オンリーイベント技術書典3に出展します。 と

記事を読む

CodeIQ Magazineにて、マンガでわかるGitの連載が始まりました

こんにちは、Webデザイナーの湊川あいです。 最近やっと一段落ついたので、改めて怒濤の3ヶ月をまとめ

記事を読む

SourceTreeのリセットボタンは、git reset全般を指しているわけじゃない

SourceTreeのリセットボタンは、git reset全般を指しているわけじゃない こんに

記事を読む

マネーフォワードmeetup vol.7に登壇しました (エンジニア×個の力をForward)

絵を描くWebデザイナーの湊川あいです。 今回、マネーフォワードさんにお声がけいただき、「ゼロから

記事を読む

Comment

  1. llminatoll より:

    技術書典3 参加レポートを書きました!売れた部数も公開しましたので次回出展したい方は参考にしてください!

  2. iga_k より:

    湊川先生の販売力さすがっす!

  3. vvakame より:

    僕も買いました

  4. hyuki より:

    湊川さんのレポ。リアルな数字がドンと出てくるところがさすが。4コマ漫画印刷機がコミュツールになる点もなるほどです!

  5. erukiti より:

    レシート漫画いいなぁ。そして被チェック数がうちの1.5倍。さすがや。

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

『わかばちゃんと学ぶ』シリーズ #技術書典 5に出展します【あ20】

◎貴サークル「湊川あいの、わかば家。」は、 あ20 に配置さ

#マンガでわかるScrapbox Kindle化しました:便利な使い方をイラストで

技術書典4で、配布開始後30分で150冊即なくなった「マンガでわか

Live2Dモデル制作 ご依頼承ります
Live2Dモデル制作依頼受付中(サンプルモデル・制作料金掲載)

こんにちは。本ページをご覧頂きましてありがとうございます。 フリー

YouTubeヘッダー画像のサイズは2560×1440ピクセル。チャンネルアート作り方2018

チャンネルアートの作り方 2018年8月時点での、YouTubeチャ

わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門 PDF版ダウンロードはManateeで!

御礼 拙著「わかばちゃんと学ぶ Git使い方入門」が、2017年4月

→もっと見る

PAGE TOP