YouTubeヘッダー画像のサイズは2560×1440ピクセル。チャンネルアート作り方2018

イラスト, 作業メモ

チャンネルアートの作り方

2018年8月時点での、YouTubeチャンネルアート(ヘッダー画像)の作り方をまとめます。

チャンネルアートっていうのはコレですね。
YouTubeチャンネルアート:わかばちゃん
アイコンの横の背景、つまりヘッダー部分のことです。

どこから変更できるのか

右上の自分のアイコンをクリックし、画像のとおり操作します。
YouTubeヘッダー変更

チャンネルアート(ヘッダー画像)の右上の鉛筆マークをクリックし、編集に入ります。
Image from Gyazo

推奨サイズは2560×1440ピクセル

チャンネルアートの推奨サイズは2560×1440ピクセルです。
それ以下のサイズの画像(幅1200ピクセルぐらい)をアップロードしようとしたら、サイズが小さすぎると言われ拒否されてしまいました。

というわけで、推奨サイズで筆者が作った画像
Image from Gyazo
パソコンのほか、スマホでも閲覧されるので、どんな形式でも大丈夫なように、真ん中に見せたいイメージが来るように作るとよいです。

画像ソフトはPhotoshopやクリップスタジオなど、あなたが普段使っているものでよいでしょう。

画像をアップロードしたら、こんな感じでプレビューが表示されます。
Image from Gyazo

表示位置の調整はしなくていいみたいですね。
問題なければそのままボタンを押して確定します。

完成

Image from Gyazo

これで、Youtubeのヘッダー画像が変更できました!

チャンネル登録よろしくね

Image from Gyazo
[初心者系VTuber 「いろは わかば」のYouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UCky-Q8NPjoohScbfrKU6AWA]

初心者系VTuber「わかばちゃん」のチャンネルです。
Web制作・ゲーム制作などのテック系を中心に、いろんな技術に挑戦していくよ!

原作/イラスト/マンガ/モデリング:湊川あい

マンガでわかりやすく学べる「わかばちゃんと学ぶ」シリーズ

超初心者のわかばちゃんと一緒に、HTMLやCSS、バージョン管理システム「Git」、アクセス解析ツールの「Googleアナリティクス」を、マンガでわかりやすく・楽しく学べるシリーズです。

湊川あいのWeb連載

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧