マンガでわかるWebデザイン

Web制作で使う言語たちを図解してみた HTML,CSS,JavaScript,PHP

note_relation

HTML CSS JavaScript PHPの関係を図解してみた

HTML

「HTML(エイチティーエムエル)」は、文書の構造・内容を示す役割をする、マークアップ言語です。

インターネット上のWebページのほとんどにHTMLが使われています。

HTMLを使う事で、プレーンな状態のテキストに「ここは見出しですよ」「ここは表ですよ」というように、意味付けをすることができます。

CSS

「CSS(シーエスエス)」は、HTMLを飾り付ける役割をします。

JavaScript

「Javascript(ジャバスクリプト)」は、ブラウザに読み込まれたHTML/CSSに対して、変化を与えたり、ブラウザに対して命令を与えたり、いろいろ動的なことができるプログラム言語です。

3 thoughts on “Web制作で使う言語たちを図解してみた HTML,CSS,JavaScript,PHP

  1. 奇麗でカッコいいwebサイトで、webがわからない僕からしたらすっごく尊敬します! 湊川さんの努力がnoteやこのサイトに現れています。執筆大変で沢山の苦労が有ると思いますが無理せずに、そして本が出版されたら100冊買いますからw すみません100冊は無理ですが3冊位は買えるはずwww 言えるタイミングが無かったのですが、カンロ茎わかめのうめ味、教えていただいてからしょっちゅう食べていて、今もストックが10個程有りますwwwww

    1. まるねこたんさん
      こんばんは!
      心のこもったコメントありがとうございます!すごく嬉しいです!
      応援もありがとうございます!そういっていただけると本当に力になります。
      早く皆さんに本を公開できる日が来るようにがんばりますね!

      茎わかめハマっちゃいましたか〜
      わかめもお酢も体にいいですから、もりもり食べちゃってください。
      10個以上とはすごいですね!私も負けずにストックしようっと!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です